category : 結婚式2次会

初心者にもおすすめ結婚式二次会で盛り上がる余興ゲーム6選!

3

結婚式の二次会で、あまり司会慣れしていない人でもやりやすく、ゲストが自然に盛り上がりやすいおすすめの余興やゲームをまとめました。

photo by Lim Ashley

 

 

ビンゴ&サプライズ

結婚式の2次会でやるゲームの定番と言えばビンゴ。通常のビンゴでは、上位の人しか景品が当たらない場合がほとんどです。ですが、一工夫する事で全員に景品が行き渡りつつ、さらに楽しみを増やす事も可能

まず、上位の景品が当たる人達は通常どおりに進行。景品をすべて配り終えた所で、何も当たらなかった人に参加賞として大量に用意しておいた駄菓子を配ります。

そして、その駄菓子を配り終えた所で「実は、本命のプレゼントは今駄菓子を配った人の中に…」のような形でサプライズの演出をします。例えば、「うまい棒」のような味違いで見た目同じ駄菓子を用意し、ある一定の味の人にだけ本命プレゼントを渡すというテクニックです。

 

プロジェクター ボーリング

ほとんどの2次会会場にプロジェクターが設置されいます。このプロジェクターとWiiやプレイステーション等のゲーム機器を接続して、一風変わったゲームを楽しみましょう。

特におすすめなのが、WiiやPSのソフトとしていくつかラインナップのあるボーリング系のゲーム。テーブルごとのチーム対抗戦でスコアを競い合い、「ラスト1投」のような大事な場面で新郎新婦にも投げてもらうようにします。

ボーリングは老若男女誰でも一度は経験した事があるもの。ルールも明瞭でチームも一体化しやすいので、司会者はさほど盛り上げる必要もなくゲスト同士で自動的に盛り上がってくれるのでやりやすいです。

 

スポンサードリンク

 

絵心対決

某テレビ番組風にお題を出して絵を描いてもらうゲームです。何の動物を描いているのか?を当てる方式にしたり、誰が1番上手に描けてるか?誰が1番面白い絵か?等をランク付けして楽しむ方法も。

当日にゲームで使って描いてもらった絵は、そのまま思い出の品として新郎新婦に渡す事もできます。

 

万歩計競争

誰もが分かりやすく楽しめるゲームのひとつです。やり方は簡単で、万歩計をつけて一定の時間内に1番「歩数」を稼いだ人が優勝。

シンプルに万歩計をつけるだけでも楽しめますが、おすすめは「頭」「手足」「腰」等、それぞの身体の部位につけて、それの合計で競う方法。ただ万歩計をつけるよりも、参加者の動きが面白いものになりやすく、見ている側も楽しむ事ができます。

 

紙飛行機大会

童心に戻って、紙飛行機を作って飛距離を競うゲーム。紙1枚あればできるので、事前に受付で用紙を配り途中のゲーム用に作っておいて…という形でアナウンスしておきます。

この時に、ただ紙飛行機を作るだけではなくて、飛行機自体に新郎新婦向けのお祝いメッセージを入れておくようにしましょう。

「1番遠くに飛ばした人が、1番最初にメッセージをお祝いを言えつつ、景品も貰えます!」のように、司会に喋ってもらってゲームのスタートです。

各自飛ばし終わった飛行機は回収して、新郎新婦の思い出としてメッセージ付きでプレゼントしてあげましょう。

 

スポンサードリンク

 




安いのに高品質なドレス

1

お呼ばれ用ワンピースや、ドレス選びは「GIRL」がおすすめ。

  • パーティードレス通販1位
  • 「細見せ」基準のシルエット
  • お呼ばれアイテムが豊富
  • 自社工場製だから安い
1

他のドレスブランドとの違いは「全ドレスが細見せシルエット」という事。

体型をカバーしてくれる工夫が多く、着たいドレスを着る事ができます。

詳しく見てみる


同カテゴリ結婚式2次会内の人気記事



スポンサードリンク

サブコンテンツ