category : ヘアメイク

お呼ばれ結婚式の髪型/カチューシャを使ったミディアムヘアアレンジ

カチューシャを使えば華やかな髪型を簡単に作れるので、お呼ばれ結婚式におすすめです。

大切な友達や親族の結婚式にお呼ばれした時、「カチューシャを使った可愛いアレンジあるかな?」と思った時に参考になるやり方とアイデアを紹介!

実際にやる時のやり方の手順を動画と合わせて詳しく解説します。


 

不器用さんでも出来る!カチューシャを使ったアレンジ

まず紹介するカチューシャのアレンジは、不器用な人でも「こなれた感が出せる」アレンジ。慣れない人でも10分以内にできる髪型なので、オススメです。

自分でやる時のやり方と、実際にやる時に役立つデザインのアイデアを紹介します。

やり方は次のように手順で進めます↓

  1. ベビーオイルを髪全体につける
  2. 右側の耳後ろ辺りのまでの髪は一旦まとめておく
  3. 2以外の髪を左耳の下辺りでお団子にする
  4. お団子部分の髪を優しく引っ張ってボリュームを出す
  5. 上の部分は、ゴムを押さえ少しずつボリュームを出
  6. 2の髪を後ろにねじっていく
  7. お団子のゴムに巻きつけ、ゴムで留める
  8. 顔周りの髪をアイロンで巻いて完成!

詳しく解説をしていきます。

まず時間があれば、髪全体をヘアアイロンで巻いていると、アレンジがしやすくなります。ヘアアイロンが苦手という場合は、結婚式までにパーマを当てておくだけで、アレンジしやすくなりますよ。

手順1のベビーオイルは、ベビーオイルをつけるだけで「ツヤ髪」になります。動画ではベビーオイルだけですが、ベビーオイルとワックスを混ぜて使うと髪が乱れたり・崩れる心配しなくてOK

手順2〜4は手順通りに進めていきましょう。

続いて、手順5の上の部分は、お団子を留めた上の髪の毛の部分のこと

優しくゆっくりボリュームを出してくださいね。

手順7の時に、ゴムの結び目を意識してボリュームを出せば、ゴムを隠れますよ。後はアイロンで巻いて、お気に入りのカチューシャをつけて完成です。

カチューシャアレンジの口コミ

スポンサードサーチ

 

バックカチューシャを使ったアレンジ

続いて、バックカチューシャを使ったアレンジ方法を紹介。「バックカチューシャはお洒落すぎてできない!」という人でも、普通にカチューシャをつけても可愛い髪型なのでおすすめです。

自分でやる時のやり方と、実際にやる時に役立つデザインのアイデアを紹介します。

やり方は次のように手順で進めます↓

  1. 顔周りを外した耳の上辺りの髪を後頭部に向かってねじる両サイド
  2. 1のねじった髪をまとめ、ねじりを崩していく
  3. 輪っかになるようにねじった髪をゴムで留める
  4. 耳の下辺りまでの髪を小分けにして3の輪っかに巻きつける
  5. 立体感やルーズ感を出すように毛束を細かく引き出す
  6. 残りの毛束を三つ編みする
  7. 三つ編みを丸めて中に入れ込み留める
  8. バックカチューシャを付けて完成!

詳しく解説していきます。

手順2の時に、両サイドのねじった毛束をゴムで留めてしまうと、ねじりを崩す時に引っかかって上手く出来なくなるので、ここでは一旦まとめるだけにしましょう。

手順4については、動画を見たほうが分かりやすいので、一度確認してください↓

残りの手順もルーズ感を出すように気をつければ、アレンジ成功です。髪の毛の量が多い人にはアレンジがしにくい髪型かも‥。髪の量を減らしてチャレンジすれば大丈夫なはず。

バックカチューシャが可愛いアレンジなので、ぜひ試してくださいね。

バックカチューシャの口コミ

スポンサードサーチ

婚活パーティーや合コンに参加する時。
クローゼットから洋服を選ぶと、いつも同じような服装になりがち。

…だからといって、
今年らしいデザインの服を、会があるたびに用意するのは大変ですよね。
(ショップで気になった洋服ほど いいお値段もします…)

そんな時におすすめなのは「月額ファッションレンタル」を活用する方法。
上手に使えば、婚活服に対するモヤモヤを、まとめてスッキリできますよ↓

月額ファッションレンタルは様々なタイプがあり、
「得意なこと」「レンタルシステム」など各社で内容に違いがあります。

そこで、まずは代表的な大手4社の必要な情報を整理。そこから、
自分に合ったサービスを発見できる『おすすめ診断表』を作成しました。

次の簡単な2つの質問に答えて、どこが自分に合うか確認してみて下さい↓

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


安いのに高品質なドレス

1

お呼ばれ用ワンピースや、ドレス選びは「GIRL」がおすすめ。

  • パーティードレス通販1位
  • 「細見せ」基準のシルエット
  • お呼ばれアイテムが豊富
  • 自社工場製だから安い
1

他のドレスブランドとの違いは「全ドレスが細見せシルエット」という事。

体型をカバーしてくれる工夫が多く、着たいドレスを着る事ができます。

詳しく見る


同じカテゴリ「 ヘアメイク 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ