category : 結婚式2次会

結婚式二次会の服装は着替えるよりカジュアルダウンがいい

1

結婚式後の二次会に参加する時の服装について。服装をわざわざ着替えるよりも、そのままの服装でカジュアルダウンしちゃいましょう。

photo by Susana Fernandez

 

結婚式の二次会の服装は着替えない?

結婚式からそのまま二次会にも参加する場合。二次会用に服装を着替える事はなく、そのままの格好で参加する方がほとんどです。

例えば、結婚式は和装で参加し二次会までかなり時間的に空きがある。親族として参加していて、式場兼ホテルなので着替える事ができるなど…特別な場合を除いては、二次会用に服装を持って行く必要はなく、着替える必要もありません。

ただ、結婚式のままの服装だと堅苦しくなりすぎたり、少し違う雰囲気で二次会に参加したいという気持ちもあるはず。そんな時には、結婚式で着ていた服装をカジュアルダウンする方法がおすすめです。

 

スポンサードサーチ

 

二次会でおすすめのカジュアルダウン アイデア

女性の服装を例に、実際にカジュアルダウンする方法をまとめます。

足元を変える

結婚式で履いていたストッキングを脱いで、素足にしてみたり、ヒールとも合わせやすいクルーソックス等のカジュアルなソックスに履き直すとカジュアルになります。

シフォンタイプのふんわりとしたワンピースよりも、ミニマルでシンプルなワンピースでやりやすいコーデ。

アクセサリー・小物をプラスする

披露宴では上品なパール系のアクセのみだったものを、二次会ではゴールド系のアクセサリー等もプラスして少しゴージャスな雰囲気を足し算。

アクセサリーだけプラスする方法は、バッグの中にも入れておけて、チェンジする場所も選ばないのでおすすめです。

メイクを変える

ほとんどの場合、二次会は夜に行われるはず。夜のパーティーは昼のパーティーよりもきらびやかに、よりドレッシーにするのが正式なマナーでもあります。

▶関連:お呼ばれ結婚式に行く前に知っておきたい基本のドレスマナー

発色のいい赤色リップに変更して大人っぽい雰囲気にしたり、アイメイクをラメ入りのアイライナーやペンシルでプラスして、ゴージャスにする等の方法があります。

ヘアスタイルを変える

結婚式中にアップにしていた髪をおろしてダウンスタイルに変更します。ただ、しっかりアップスタイルにしていたものを、そのままおろすとクセがついてしまっているので「2次会で髪型をチェンジしたい」等の旨を予め美容師さんに伝えておいて、ダウンしやすい髪型にしておくと良いです。

 

スポンサードサーチ

婚活パーティーや合コンに参加する時。
クローゼットから洋服を選ぶと、いつも同じような服装になりがち。

…だからといって、
今年らしいデザインの服を、会があるたびに用意するのは大変ですよね。
(ショップで気になった洋服ほど いいお値段もします…)

そんな時におすすめなのは「月額ファッションレンタル」を活用する方法。
上手に使えば、婚活服に対するモヤモヤを、まとめてスッキリできますよ↓

月額ファッションレンタルは様々なタイプがあり、
「得意なこと」「レンタルシステム」など各社で内容に違いがあります。

そこで、まずは代表的な大手4社の必要な情報を整理。そこから、
自分に合ったサービスを発見できる『おすすめ診断表』を作成しました。

次の簡単な2つの質問に答えて、どこが自分に合うか確認してみて下さい↓

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


安いのに高品質なドレス

1

お呼ばれ用ワンピースや、ドレス選びは「GIRL」がおすすめ。

  • パーティードレス通販1位
  • 「細見せ」基準のシルエット
  • お呼ばれアイテムが豊富
  • 自社工場製だから安い
1

他のドレスブランドとの違いは「全ドレスが細見せシルエット」という事。

体型をカバーしてくれる工夫が多く、着たいドレスを着る事ができます。

詳しく見る


同じカテゴリ「 結婚式2次会 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ