category : ネイル

夏のお呼ばれ結婚式!ラメグラ&水面ネイルのデザイン集

夏の結婚式におすすめのネイルデザインを一覧にまとめました。

6月〜8月くらいの期間で、結婚式にお呼ばれしている時に、「結婚式に合う夏ネイルは、どんなのがある?」と選ぶ参考にしてください。

ラメグラネイルのやり方&デザイン

キラキラ輝く「ラメグラネイル」は、夏にぴったり。

ただ、ラメ感が強いと派手になりすぎて、主役の花嫁より目立つことに‥。上品に煌めくラメグラのやり方と、実際にやる時に役立つデザインアイデアを紹介します。

ラメグラネイルのやり方

ラメグラネイルを自分でやる時には、まず次のような手順で進めていきます。

  1. ベースを塗る
  2. 白のマニュキアで、斜めにフレンチネイルを塗る
  3. ラメのマニュキアをフレンチネイルの縁に塗る
  4. トップコート塗り、ラインストーンを乗せる
  5. 仕上げにトップコート塗る

このラメグラネイルは、初心者でも10分以内で出来る簡単ネイル。詳しいやり方と、キレイに仕上げるコツを解説していきます。

手順2のフレンチネイルを塗る時に「マスキングテープ」を使うと、フレンチネイルのラインがガタガタならず真っ直ぐキレイな仕上がります。

マニュキアを塗らない部分にマスキングテープを斜めに張って、マニュキアを塗るだけ。簡単にフレンチネイルが出来上がり。

続いて手順3のラメのマニュキアを塗る時は、ラメのグラデーションが仕上がりを左右します。

ラメをグラデーションにするコツは、フレンチネイルと爪の境目にラメのマニュキアをトントントンと2〜3ヶ所ほど置いて、左右に散らします。この手順を2回繰り返すことで、仕上がりがキレイなグラデーションになりますよ。

手順5の仕上げのトップコートは、暑く塗ってしまうとストーンの煌きが半減します。塗り過ぎないように。

動画解説

ここまでの一連の流れを動画でまとめています↓

ラメグラネイルのデザイン一覧

スポンサードサーチ

 

水面ネイルのやり方&デザイン一覧

夏といえば「海」。太陽の光でキラキラ光る水面をイメージした「水面ネイル」は夏にピッタリです。

水面ネイルすれば、透明感と爽やさがプラスされるのでおすすめ。水面ネイルを自分でする時のやり方と、おしゃれなデザインアイデアを紹介します。

水面ネイルのやり方

今回紹介する「水面ネイル」は、交互の爪で違う柄のデザインです。

まずは、「メタルシェルのパーツを使ったネイル」のやり方から紹介。次のような手順で進めて下さい↓

  1. 爪以外の部分にマスキングテープを貼る
  2. ベースコートを塗る
  3. シアーホワイトを塗る
  4. パステルカラーの紫・青・ピンクのマニュキアをスポンジに付ける
  5. マニュキアを付けたスポンジで爪にマニュキアをポンポン塗る
  6. 水を張った紙コップに、白のマニュキアを垂らし広げる
  7. 水にマニュキアを垂らし広げたところに、ヘアスプレーを吹きかける
  8. 吹きかけたところが網状になり、爪を下からくぐらせて模様を付ける
  9. マスキングテープを外す
  10. オーロララメのマニュキアを全体に塗る
  11. シェルを乗せる
  12. 仕上げにトップコートを塗る

この「メタルシェルのパーツを使ったネイル」は、手順をみると難しそうなネイルですが、初心者でも出来るネイル。詳しいやり方とコツを解説します。

まずは、手順1 の爪の周りにマスキングテープを貼るのは、スポンジで色を付ける時や、水面模様を付ける時に、爪以外の部分にマニュキアを付けないため。

この後紹介する動画では、マスキングテープを使わずにリムーバーでマニュキアを拭き取っていますが、マスキングテープを使ったほうが手軽に出来ておすすめ。

続いて、手順4の三色のパステルカラーのマニュキアをスポンジに付ける時のコツは、薄い色のピンク色は爪に色を付ける際 目立ちにくいため、青色と紫色のマニュキアの配分を少なくしてスポンジに色を付けましょう。

手順5のスポンジで爪にマニュキアを付ける時のコツ。目立ってしまう青色と紫色のマニュキアの付け方を、「爪の根元に付ける」と「根元から2/3くらいまでの割合で付ける」ようにすれば、バランスが良くなります。

そして、手順6〜8は、水面模様を作るために重要な部分。キレイな水面模様にするには、近くからヘアスプレーすると網目が大きくなるので、遠くからヘアスプレーを吹きかけること。使用するヘアスプレーは、ケープかVo5 を使用してくださいね。

そして、水面模様を爪に付ける方法は、「爪を下からくぐらせる」と「上から付ける(動画はこっち)」、2つの方法があります。模様が見えて付けやすいので、下からくぐらせる方法がおすすめ。

手順10で使うオーロララメは、キラキラ感が一番キレイな キャンドゥ(100均)の「ACネイルエナメルM 05 オーロララメ」がおすすめ。無ければ他のマニュキアで代用して。

残りは手順通りすれば、完成です。簡単にネイルサロンでして貰ったネイルの仕上がりが出来ます。

続いて、もう一つの「クラッシュホログラムを使ったネイルのやり方」は、次のような手順です↓

  1. ベースに薄いピンクのラメマニュキアを塗る
  2. 青・黄色・ピンクのクラッシュホログラムをまばらに乗せる
  3. 仕上げにトップコートを塗って完成

「クラッシュシェルを使ったネイル」は、初心者でもやり易いネイル。このネイルのコツは、ホログラムをまばらに乗せること。簡単に可愛いネイルが出来ます。

動画解説

ここまでの一連の流れを動画にまとめました↓

水面ネイルのデザイン一覧

スポンサードサーチ

 

「シーズン別」お呼ばれ結婚式向けのネイル

オシャレな人は四季を取り入れてお呼ばれ結婚式に出席しています。

ドレスでは持ち合わせで選ぶのは難しいですが、ネイルであれば簡単に季節感を出せるのでおすすめ!

お呼ばれ結婚式の時期に合わせて、ネイルを選んでくださいね↓

 

「やっぱりシンプルがいい!」という人におすすめネイル

職場の人や親族がいて、「あまり派手には出来ない」という時におすすめシンプルネイル。

華やかで女性らしさが際立つネイルをまとめています↓

▶関連:お呼ばれ結婚式用「シンプル」ネイルの簡単なやり方とデザイン

 

安い&手軽に出来る!お呼ばれ結婚式向け100均ネイル

仕事や家庭の事情で普段ネイルが出来ない人も多いですよね。

わざわざ結婚式のためにネイルを買ってももったいない。1日や2日ほどであれば、100均ネイルも優秀なのでおすすめ!

100均ネイルで結婚式にピッタリのネイルを紹介しています↓

▶関連:「100均ネイルでお呼ばれ結婚式へ」やり方とデザインの一覧

 

ちょっと待って!お呼ばれ結婚式のネイルデザインはそれで大丈夫?

結婚式のネイルは何でもいい訳ではありません。

知らなかったということは通用せず、恥をかくのはあなた。だから、自作ネイルのデザインを決める前に、お呼ばれ結婚式のネイルマナーを知っておきましょう。

▶関連:お呼ばれ結婚式で自分でセルフネイルする時のマナー&アイデア


  • このエントリーをはてなブックマークに追加




同じカテゴリ「 ネイル 」内のおすすめ記事



結婚式に行く時のワンピースやドレス選びのコツ。おすすめアクセサリーや小物類の紹介。そして、ネイルやヘアメイクのやり方など、お呼ばれファッション全般の情報をまとめました。



サブコンテンツ