category : ヘアメイク

お呼ばれ結婚式の髪型/上品な「ロング サイドアップ」のやり方

アップやハーフアップの髪型もいいけど、アシンメトリーなサイドアップも魅力的です。ロングヘアの場合は、ダウンスタイルにするとグッと女性らしさがマシていいですよね。

そんなおすすめのロングのサイドアップのやり方を紹介します。大切な友達や親戚の結婚式にお呼ばれした時に参考にして下さい。

 



ロングだから出来る!サイドアップのやり方

ミディアムヘアでもサイドアップはできるのですが、今から紹介するサイドアップはロングだからできるアレンジです。

人と差をつけたい時にオススメです。

  1. 髪を7:3分けにする
  2. 顔周りの髪は残しておく
  3. まず7で分けた方の髪で、斜めに裏三つ編みをする
  4. 三つ編みを引き出してルーズ感を出す
  5. 反対側も裏三つ編みをする
  6. 左耳後ろで両サイドの三つ編みを一つにまとめる
  7. ゴムが見えないように髪を巻く
  8. 「2」の毛束でリボンを作る
  9. リボンの輪っかをそれぞれ左右の髪で作る
  10. Uピンでリボンの真ん中に髪を通して、ピンで留める
  11. 最後に髪をアイロンで巻いて完成

少しわかりづらいと思うので、先に動画で確認しましょう↓

このアレンジは、「髪でリボンを作る」のが一番難しいポイント

ダッカールクリップは必須アイテムです。このクリップを使って、リボンの輪っかをそれぞれ留めて、リボンの真ん中になる髪で留めます。

リボンの輪っかになる髪は顔周りの毛束で、リボンの真ん中になる髪は一つにまとめた毛束の一部を利用しましょう。動画では、アレンジスティックを使用していますが、Uピンで充分

このリボンの真中の毛束をしっかり固定すれば、リボンはほどけにくくなりますよ。

ロングのハーフアップの口コミ

スポンサードサーチ

 

華やかなサイドアップのやり方

続いて、華やかな印象になるサイドアップを紹介します。

  1. 髪を6:4で分ける
  2. 髪が6の方、耳の上辺りまでの顔周りの毛束で編み込みを作る
  3. 毛先までしっかり編み込みをする
  4. 三つ編みの毛束を少し引き出しルーズ感を出す
  5. 後頭部のトップの髪を逆立てボリュームを出す
  6. 全ての髪をねじり込み三つ編みと合わせまとめる
  7. ゴムの周りに編み込みを巻きつけ留める
  8. 「7」の巻きつけを隠すように周りの毛束を散らしピンで留めて完成

動画を見ていきましょう↓

思っている以上に簡単にできるアレンジです。

このアレンジのポイントは、三つ編みを巻きつけた所を上手く隠すこと。ヘアアイロンで髪を巻いていい感じに仕上げてくださいね。

華やかなハーフアップの口コミ

スポンサードサーチ




リアルな結婚診断(無料)

本気で結婚したいなら、結婚力診断ぜひやって下さい。

  • 大手 楽天 運営のサービス。
  • 結婚の個人診断&それに関連した「良い相手」を無料で診断。

楽天グループの結婚相手紹介サービス会社「楽天オーネット」が行っているサービス。

一般的な婚活業者と比較して、会員数が かなり多い事が特徴です。

会員が多いから、より綿密でリアルなデータ収集が可能に。

そんな膨大なデータを参考に、詳細な個人の結婚診断。さらに、結果を元にしたリアルな婚活アドバイスも分かります。

自分の結婚感ズレてない?という不安があるなら…

そのまま、婚期を逃してしまわないよう早めに診断しておく事をおすすめします↓

無料で診断する
楽天オーネットの口コミ
無料で診断する

安いのに高品質なドレス

1

お呼ばれ用ワンピースや、ドレス選びは「GIRL」がおすすめ。

  • パーティードレス通販1位
  • 「細見せ」基準のシルエット
  • お呼ばれアイテムが豊富
  • 自社工場製だから安い
1

他のドレスブランドとの違いは「全ドレスが細見せシルエット」という事。

体型をカバーしてくれる工夫が多く、着たいドレスを着る事ができます。

詳しく見る


同じカテゴリ「 ヘアメイク 」内のおすすめ記事





サブコンテンツ