category : ドレス/ワンピース

お呼ばれ結婚式/ホコモモラ ワンピースの特徴・選び方

6

https://www.itokin.net/jocomomola_de_sybilla/

結婚式用のワンピースをJocomomola de Sybilla(ホコモモラ ・デ・シビラ)で探しましょう。特徴や選ぶポイントをまとめました。

 

Jocomomolaの特徴

Jocomomola de Sybillaは、その名前のとおり人気ブランド Sybilla(シビラ)の系列ブランドで、セカンドラインという位置づけ。

シビラがちょっと高級路線でやや高めの年齢層をターゲットにしている事に対し…ホコモモラはもう少し若い世代を(20〜30代女性)をターゲットにしています。

シビラはスペイン生まれのブランドですが、ホコモモラはシビラが日本向けに作ったブランド

情熱的でカラフルな印象のあるスペインらしいデザインの洋服や小物が特徴。 来ていると気持ちも明るくようなポジティブイメージのブランドがホコモモラと言えそうですね。

 

Jocomomolaのワンピースはどんな感じ?

ホコモモラのワンピは、ブランドイメージどおり陽気な感じ。 それでいて、シビラの高級感も感じさせる気品も感じさせる「品の良い陽気さ」があります。

もともと、豊富な「生地のバリエーション」を持っているから、様々なデザインを組み合わせて1アイテムだけでコーデを完結する事も可能。

この部分の本領が発揮されるのが…1枚もののワンピースで、シンプルなデザインでも 思わず目を引くようなユニークさを感じるアイテムが多いです。

値段帯は2万円後半から3万円後半ぐらいの価格帯で、シビラに比べると低めの値段設定ではあるものの、その他のパーティードレスブランドと比べると「 やや高いかな?」と感じるかも。

他の人とかぶる可能性が極めて低いので、 個性を感じさせつつも「パーティーシーンにふさわしい上品さを残したコーデしたい!」という人にこそ おすすめのブランドです。

1
出典:https://ameblo.jp/selfsownseed/entry-11853622243.html

2
出典:https://ameblo.jp/selfsownseed/entry-11853622243.html

3
出典:https://www.itokin.net/products/eb_ppt002.php?brand_code=14&g=1&category_id=1008

4
出典:https://www.itokin.net/jocomomola_de_sybilla/products/detail.php?product_id=56959

5
https://www.itokin.net/sybilla_jocomomola/products/eb_ppt002.php?price=20000-49999

画像のドレスワンピは一例です。詳しくは公式オンラインショップや実店舗でチェックしてみて下さい♪

▶関連: ITOKIN online : Sybilla and Jocomomola

スポンサードサーチ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


私の「結婚偏差値」が分かる!

…こんな時は、楽天オーネットの結婚力診断でチェックしてみましょう。

  • スマホから簡単な質問に答える。
  • 結婚診断書が届く。(メール or 郵送)
  • 自分の「パーソナル診断」と、 結果からの「理想の男性」が判明!
実際の診断結果は、こんな感じ↓
(メールのPDF添付。もしくは配送元匿名で郵送)

「利用者の約3割が成婚したという、独自のデータマッチングを使って、客観的でリアルな診断をしてもらえるのが魅力。

高精度のシステムだから、パズルが合うように…本当に一緒になるべき男性が分かります。

この後「テストする/しない」の行動が、1年後の結婚につながる分岐点になっているかも…

診断テストは2〜3分で簡単に試せます↓

無料 診断スタート 

安いのに高品質なドレス

1

お呼ばれ用ワンピースや、ドレス選びは「GIRL」がおすすめ。

  • パーティードレス通販1位
  • 「細見せ」基準のシルエット
  • お呼ばれアイテムが豊富
  • 自社工場製だから安い
1

他のドレスブランドとの違いは「全ドレスが細見せシルエット」という事。

体型をカバーしてくれる工夫が多く、着たいドレスを着る事ができます。

詳しく見る


同じカテゴリ「 ドレス/ワンピース 」内のおすすめ記事



結婚式に行く時のワンピースやドレス選びのコツ。おすすめアクセサリーや小物類の紹介。そして、ネイルやヘアメイクのやり方など、お呼ばれファッション全般の情報をまとめました。



サブコンテンツ