category : 婚活

男ウケする「ネイル」はコレ!婚活中におすすめデザイン集

1

ネイルが好きな女性は多いけど、やりすぎると男性は引きますよね。

特に婚活中では、男性は第一印象を大事にします。

笑った瞬間、口元にきた手元をみてネイルが派手だとやっぱり印象は悪くなりますよね。

だからといってネイルをしないのは…。

そこで今回は、婚活パーティーや食事会に参加する時はおすすめのネイルデザインを紹介します。

男性ウケするネイルを中心にピックアップ。婚活が成功した人たちのネイル口コミもまとめています。ぜひ参考にして下さいね。

photo bychia ying Yang

女性がネイルをしたい理由

そもそも女性がネイルをするのは男性のためではないですよね。

どちらかというと同性や自分のため。だから、男性好みのネイルを…というコトい抵抗ある人も多いはずです。

ですが、婚活を真剣に取り組んでいく上で、ネイルは欠かせない要素。

男性目線でみると「派手」「飾りが多い」「長い」は生活できるの?と心配になります。先に結婚を考えている相手だからこそ、スパンっと一線を引きやすい内容です。

だからといって、ネイルをしていない女性が好きか…という訳ではないので、ほどよくネイルをするのが自分も相手も良いみたい。

 

男性ウケするネイルってどんなの?

そろそろ本題に入っていきますね。

男ウケするネイルですが、好みの問題なので様々です。

「真っ赤なネイルも、大人っぽい印象があって、結構好き…」という人もいれば、「シンプルなモノがいい」という人も。

ただ圧倒的に多いのは、シンプルネイルです。手元をキレイに見せながら、女性らしさも感じられるネイル。

昔でいう「大和撫子」を演出できる方法です。収入が高い人ほど、自分を立ててくれる人を好む傾向なので、控えめさが◎。

スポンサードサーチ

 

婚活中におすすめのデザインネイルBEST3

男性ウケするシンプルメイルの多くは、「ピンク色」です。フレンチネイルを中心におすすめネイルをピックアップ。

引用:https://www.instagram.com/p/BlnPO0AncPj/

まずは、超シンプルなネイルです。基本はピンク色で、爪先にラメを使ったモノ。

手を動かした瞬間、キラキラとナチュラルに光るデザインです。シンプル過ぎずにおしゃれに気を使っているオトナ女子のネイル

引用:https://www.instagram.com/p/BLkmX9fjEAQ/

続いても、シンプルデザイン。フレンチネイルです。

婚活中は、左の薬指に縁起を担ぐ女性が多くいます。全体にキラキラすぎると派手目になるので、薬指だけちょっとアレンジするのが◎。

男性ウケはよくても自分的にはテンション上がらない…という時にもオススメです。

フレンチネイルを自分でしたい場合は、次の記事を参考に↓

▶関連:お呼ばれ結婚式用「シンプル」ネイルの簡単なやり方とデザイン

引用:https://marry-xoxo.com/articles/12741

女子にはストーンやラメは人気ですが、男性ウケはイマイチ。

そんな時は「パール」を使うのがオススメです。ストーンだと抵抗ある男性でもぱーるだとフェミニンさを感じます。

男性だけでなく自分好みのネイルをするコツです。

スポンサードサーチ

 

みんなの婚活ネイル

▶関連:婚活メイク講座やレッスンを受ける前に…自分で出来る3つのコツ

 

スポンサードサーチ

婚活パーティーや合コンに参加する時。
クローゼットから洋服を選ぶと、いつも同じような服装になりがち。

…だからといって、
今年らしいデザインの服を、会があるたびに用意するのは大変ですよね。
(ショップで気になった洋服ほど いいお値段もします…)

そんな時におすすめなのは「月額ファッションレンタル」を活用する方法。
上手に使えば、婚活服に対するモヤモヤを、まとめてスッキリできますよ↓

月額ファッションレンタルは様々なタイプがあり、
「得意なこと」「レンタルシステム」など各社で内容に違いがあります。

そこで、まずは代表的な大手4社の必要な情報を整理。そこから、
自分に合ったサービスを発見できる『おすすめ診断表』を作成しました。

次の簡単な2つの質問に答えて、どこが自分に合うか確認してみて下さい↓

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


安いのに高品質なドレス

1

お呼ばれ用ワンピースや、ドレス選びは「GIRL」がおすすめ。

  • パーティードレス通販1位
  • 「細見せ」基準のシルエット
  • お呼ばれアイテムが豊富
  • 自社工場製だから安い
1

他のドレスブランドとの違いは「全ドレスが細見せシルエット」という事。

体型をカバーしてくれる工夫が多く、着たいドレスを着る事ができます。

詳しく見る


同じカテゴリ「 婚活 」内のおすすめ記事



サブコンテンツ