category : 結婚式プレゼント

友人の結婚式当日におすすめのプレゼントは?

WEDDING_529___Flickr_-_Photo_Sharing_

友達の結婚式に参加する当日。プレゼントするのにおすすめなものはどんなものがあるのでしょうか?

photo by Robert Kintner

 

 

原則として当日プレゼントはNG

まず、基本的にプレゼントは結婚式当日に渡すものではありません。

あまり知られてはいませんが、ご祝儀等も元々は結婚式前迄に新郎新婦の自宅に持参するのが正式なやり方でした。ですので、ご祝儀自体も事前に郵送して送ったりしておく場合もある程です。

こんなマナー的な事情もありますが、そもそも結婚式当日は新郎新婦共にとてもバタバタするもの。必要な着替えや手荷物、ウェルカムボード等、自分たちの荷物となるものもかなり大量で、貰ったプレゼント自体がかさばります。

 

それでも当日に贈りたい時

「荷物になる」という部分が当日にはあまり受け取りたくない大きな理由。ですので、例えば会社の同僚で連名でお祝いのプレゼントを買った時等は目録にして渡す場合もあります。

ただ、友人関係同士の場合は実際のところ目録を作ってまで堅苦しくする必要はありません。マナー上ではありませんが、メッセージカードや簡単な手紙にして後日郵送される旨を伝える程度がやりやすいはずです。

 

スポンサードリンク

 

また、結婚式ではプレゼントせずに2次会で目録にするというパターンもおすすめ。

例えば、2次会の会費からゲストに事前にお願いしておいて少しづつプレゼント用代金を回収。参加者全員から…という事にして、2次会のサプライズイベントとして新郎新婦に目録を贈ってあげるという方法です。結婚式中は、何かを貰って管理できる状態ではありませんが、2次会ならばやりやすく渡しやすいはずです。

 

後日に贈るという方法

結婚式当日は「後日郵送されるプレゼント」という形で渡すべき。ですが、後日であればどのような形でも贈りやすくなります。

特に結婚式に参加していて、後日プレゼントを贈るなら「手作りのアルバム」がおすすめです。

新郎新婦自身が自分達の式用にプロのカメラマンを手配していますが、友人目線で撮られた写真や、手書きのメッセージ付きアルバム等はまた違った思い出として残りやすく喜ばれるものです。

「当日のプレゼント」にこだわるよりも、後日喜んで貰えるように写真撮影をがんばる!という事も一つの方法と言えるかもしれません。

友人結婚式に!『手作りアルバム』を結婚祝いにプレゼント!

 

スポンサードリンク

 






同カテゴリ結婚式プレゼント内の人気記事



スポンサードリンク

サブコンテンツ