category : お呼ばれマナー

お呼ばれ結婚式にミニドレスはあり?ボーダーラインはココ!

black_mod_mini_dress_vintage___Flickr_-_Photo_Sharing_

お呼ばれ結婚式で悩む、膝丈の短いミニドレス。このドレスは着ていって大丈夫?マナー違反にならない? というボーダーラインはどの辺りにあるのでしょうか。

photo by CastawayVintage

 

ミニドレスはマナー的にはNG?

男性を中心に、女性の装いを決めるドレスコード。パーティーの「格」によってパーティードレスやワンピースの種類を変える…というモノですが、ここの正式なマナーで見てみるとどうなのか?

「格」には、格調が高い順番に正礼装・準礼装・略礼装とありますが…日本の結婚式では、略礼装の場合がほとんどで一般的。(正礼装なんかは、皇族の方々のパーティーといった雰囲気ですし。)

また「格」には、昼間と夜で違ったルールがありますが、略礼装に関してはこのルールも一番緩やかで「ドレッシーで華やかな格好をしましょう!」といった形です。

ですので、ドレスコード的には、丈がどうのこうのという部分はさほど気にしなくて良く、ミニ丈だからダメ!という事はありません。
(ちなみに夜の準礼装のひとつであるカクテルドレス等は、アイドル並に思い切りミニ丈ですね。)

⇒ お呼ばれ結婚式に行く前に知っておきたい基本のドレスマナー

 

知恵袋VSショップ店員

Yahoo!の「知恵袋」等を見てみると…しばしば結婚式に着るワンピースやパーティードレスの丈の長さで論議がありますね。解答者の意見を見てみると、ほとんどの方は「膝上の丈なんてあり得ない!」という解答が多い様子。

ドレスコードでも、昼間の正礼装・準礼装等のように丈の長さが決まってるモノがあり、「格調高いパーティー」であれば、言われているとおりNGです。

だけどショップの店員さんには「この丈でも大丈夫ですよ〜」と言われたんだけど…と返すと、「そんなもんは、ショップ店員が儲けたいだけじゃ!」みたいな論争に。笑

客観的に見てみると、当然言われるような「儲け的」な発想もあるはずですが、リアルに考えてみると一時的な儲けに走るより… 長期的なお客さんになってくれた方がお店側にもメリットがあるワケで…  一概に、店員さんが嘘ついてるとも言えないはず。実際に着ていってる人も多いので、素直にそう伝えてるだけかもしれません。

この辺りは、「以前の結婚式」と「今風な結婚式」の考え方の違いから生まれているのかもしれません。 正式なマナーや昔ながらの風習に詳しい方も集まる知恵袋の解答者の中では、以前のとっても格調高い結婚式のイメージでマナーを伝える。一方、ショップ店員さんは「今風な結婚式」のカジュアルな形も知ってるので、ミニ丈でも薦めてくるという事です。

 

失敗しないためのボーダーライン

じゃあ結局のところ、ミニ丈がOKなボーダーラインはどこなのか?  失敗しないためには、次の2つのポイントを抑えておくと良いです。

1.出席者の顔ぶれから判断

最初に判断すべきポイント。出席者の大半が同世代の友人であればミニ丈でもOK。年配の方、先輩の方、親族が中心であれば控えるようにします。

招待状が届いてるぐらいには、新郎新婦側でもある程度は席次表をイメージしたり、出席メンバーが固まってきてる証拠。ハガキのお礼と共に、邪魔にならない程度に「どんなゲストがいる?」とさり気なく電話で聞いてみるのも良いかもしれません。

2.会場の雰囲気で判断

2つ目に、どの会場で結婚式があるか? という場所でも判断。ちょっと高級そうなところで、昼間の会であれば要注意です。(ドレスコード的にミニ丈がNGとなります。)

 

まとめると、「出席者に年配の方が多いか?」「会場はどこでやるか?」という2点を気をつけておくようにしましょう。ちなみに、1.5次会や2次会等のカジュアルパーティーであれば、ミニ丈が問題になる事はほとんどないでしょう。

 

スポンサードリンク

 

みんなが着ていたミニドレス・ワンピ

お呼ばれ時に「ミニ」なドレスやワンピを着ていた人をまとめてみました。雰囲気や様子等も参考にしてみて下さい。

 

 

スポンサードリンク



安いのに高品質なドレス

1

お呼ばれ用ワンピースや、ドレス選びは「GIRL」がおすすめ。

  • パーティードレス通販1位
  • 「細見せ」基準のシルエット
  • お呼ばれアイテムが豊富
  • 自社工場製だから安い
1

他のドレスブランドとの違いは「全ドレスが細見せシルエット」という事。

体型をカバーしてくれる工夫が多く、着たいドレスを着る事ができます。

詳しく見てみる


同カテゴリお呼ばれマナー内の人気記事



スポンサードリンク

サブコンテンツ