category : お呼ばれマナー

お呼ばれ結婚式マナー・スピーチ以外でも要注意!忌み言葉

1

結婚式で特にスピーチを頼まれたりした時になってから、初めて本気で気にし始める「忌み言葉」ですが、ゲストとして参加しているのであれば事前に知っておくべき。親族との会話の中で、思わず使ってしまいがちな言葉もあります。

photo by anneheathen

 

そもそも忌み言葉とは?

結婚式というお祝いの席で使うべきではない良くない事を連想させる言葉を指します。

  • 不幸や不吉を連想させる言葉
  • 別れをイメージさせる言葉
  • 再婚をイメージさせる言葉(「重ね言葉」)

全てを羅列するとキリがないですが、大きく分けるとこの3つのタイプに分かれています。日常会話的に使う可能製が高い言葉もあるので注意が必要です。

 

要注意!な忌み言葉

明らかに不幸を連想させるような言葉や、暴力的な言葉については、一般常識的に注意を払うはずなのでここでは省略します。

ゲストとして参加している時。例えば披露宴の途中で新郎新婦の親族の方が席を訪ねてきてくれたり、退場の際にはご両親とも話す機会があるかもしれません。

そんな、ふとしたタイミングで忌み言葉を使ってしまわないように、思わず会話の中でも使ってしまいそうな忌み言葉を実際の例をあげながらまとめました。

 

別れを連想させる言葉

帰る:「ホテルに帰ります」

終わる:「無事、終わりましたね」

忙しい:「いつも忙しそうですね」

嫌い:「体育が嫌いでしたね」

 

重ね言葉(再婚をイメージさせるため)

くれぐれも:「くれぐれも気をつけて…」

いろいろ:「いろいろな料理で楽しめました」

またまた:「またまた遊びに行きます。」

次々:「次々とお話する事ができました。」

わざわざ:「わざわざお席まですいません。」

たまたま:「たまたま休みがとれたので…」

いよいよ:「いよいよ新しい生活が始まりますね」

 

その他

戻る 2回 冷える 流れる

悲しむ おしまい ほどける

とんでもない さらに

 

実際に確認してみると分かりますが、特に「重ね言葉」については、日常会話の中でもよく使う機会が多い「思わず言ってしまう言葉」なため注意が必要です。

特に、年配の方が多い結婚式や親族が中心となる場合には、これらの忌み言葉をしっかり把握しておきましょう。

 

スポンサードリンク

 




安いのに高品質なドレス

1

お呼ばれ用ワンピースや、ドレス選びは「GIRL」がおすすめ。

  • パーティードレス通販1位
  • 「細見せ」基準のシルエット
  • お呼ばれアイテムが豊富
  • 自社工場製だから安い
1

他のドレスブランドとの違いは「全ドレスが細見せシルエット」という事。

体型をカバーしてくれる工夫が多く、着たいドレスを着る事ができます。

詳しく見てみる


同カテゴリお呼ばれマナー内の人気記事



スポンサードリンク

サブコンテンツ