category : ネイル

秋のお呼ばれ結婚式!「べっ甲」&チェックネイルのアイデア


秋の結婚式におすすめのネイルデザインを一覧にまとめました。

9月から11月くらいの期間で、結婚式にお呼ばれしている時に「どんなネイルにしよう?」と選ぶ参考にしてください。

 

べっ甲ネイルのやり方&デザイン

上品で秋色と相性のいい「べっ甲ネイル」は、年齢問わず人気のネイル。一見難しそうに見えるデザインですが、初心者でも簡単に出来るネイル

べっ甲ネイルのやり方と、実際にやる時に役立つデザインアイデアを紹介します。

べっ甲ネイルのやり方

べっ甲ネイルを自分でやる時には、次の手順で進めていきます↓

  1. ベースに透け感のある黄色のマニュキアを二度塗りする
  2. ブラックのマニュキアをランダムに塗る
  3. ブラックのマニュキアの上にベースで使った黄色のマニュキアを塗る
  4. トップコートを塗って完成

べっ甲ネイルで難しいのが、べっ甲柄とツヤ感を出すこと。

まず、べっ甲柄うまく出すコツは、ブラックのマニュキアを上手にぼやかせすことで、仕上がりがキレイに。

初心者の場合は、ブラックのマニュキアを「塗りすぎそう」と不安になりますよね。そういう時は、余分なマニュキアをキッチンペーパーで拭き取ってから塗ると塗りすぎる心配はせずに済みます。

そして、ブラックのマニュキアの上から、黄色のマニュキアをたっぷり塗ってボヤかすことでツヤ感あるべっ甲ネイルが完成!

初心者でも手順通りに進めるだけで、簡単にべっ甲ネイルが出来上がり。

動画解説

ここまでの一連の流れを動画でまとめています↓

べっ甲ネイルのデザイン一覧

スポンサードサーチ

 

チェック柄ネイルのやり方&デザイン一覧

秋といえば、チェック柄。チェック柄はカジュアルになりやすく、「結婚式には不向き」と思いがち。落ち着いた色でチェック柄のネイルをすれば、上品なネイルになります。

チェック柄ネイルのやり方と、実際にやる時に役立つデザインアイデアを紹介。

チェック柄ネイルのやり方

チェックネイルを自分でやる時は、次のような手順で進めていきます↓

  1. ベースコートを塗る
  2. マスキングテープを貼る
  3. マニュキアを塗る
  4. マスキングテープを剥がす
  5. マニュキアでチェック柄をかく
  6. ラメでラインをかく
  7. トップコートを塗る

このチェックネイルは、マスキングテープを使って塗っていくだけ。見た目以上に簡単に出来るネイルです。詳しい手順とコツを解説します。

まず、使用するマニュキアは、爪元に濃いピンク・真ん中に白・爪先に薄いピンクの三色。

この三色のマニュキアを斜めに塗るのが、手順2〜4。マスキングテープを貼って、マニュキアを塗り、マスキングテープを剥がすのをマニュキアの色を変えて3回繰り返します。

マスキングテープを貼る時は、軽く乗せる程度にして、剥がす時は、ピンセットを使うと剥がしやすい。

手順5は、手順2〜4で使用したピンクのマニュキアとラメのマニュキアで、チェック柄を書きます。濃いピンクとラメのマニュキアは細めのペンシルでラインを引き、薄いピンクは太いラインを引くとバランスが良くなります。

動画解説

ここまでの一連の流れを動画でまとめています↓

チェック柄ネイルのデザイン一覧

スポンサードサーチ






同じカテゴリ「 ネイル 」内のおすすめ記事


スポンサードサーチ


サブコンテンツ