category : 結婚式プレゼント

友達の結婚式当日にプレゼントを渡したい!おすすめは何?

友達の結婚式に参加する当日。どうしても理由があって「当日にしかプレゼントを渡す事ができない」「当日にご祝儀 意外のお祝いを贈りたい!」というとき。

どんなプレゼントだったら、当日でも渡しやすいプレゼントにできるのでしょうか?

 

原則として当日プレゼントはNG

まず、基本的にプレゼントは結婚式当日に渡すものではありません

あまり知られてはいませんが、例えば「ご祝儀」等を渡す場合も、元々は結婚式前迄に新郎新婦の自宅に持参するのが正式なやり方でした。

急に欠席しなくてはいけなくて、結婚式に参加できない時等の場合も、ご祝儀を事前に郵送して送ったりしておくケースもある程です。

▶関連:【友人の結婚式に欠席する時】お祝いやプレゼントはどうする?

こんなマナー的な事情もありますが、そもそも結婚式当日は新郎新婦共にとてもバタバタするもの。

必要な着替えや手荷物、ウェルカムボード等、自分たちの荷物となるものもかなり大量で、貰ったプレゼント自体がかさばります。

ですので、よほどの理由がない限りは当日にプレゼントを渡すのは控える方が良いでしょう。

スポンサードリンク

 

それでも当日に贈りたい時

「荷物になる」という部分が、当日にプレゼントを渡さない方がいい大きな理由でした。

ですので、例えば会社の同僚で連名でお祝いのプレゼントを買ったとき等は、「目録」にして、荷物にならないように渡す方法もあります。

ただ、友人関係同士の場合は、「目録」を用意してまで堅苦しくする必要はありません。

目録を作るのではなくて、「メッセージカード」や「手紙」等にして プレゼントを渡したい旨を伝えて、「目録」代わりにする方法がおすすめです。

また、結婚式ではプレゼントは渡さずに、2次会で目録にするというパターンもおすすめ。

例えば、2次会の会費からゲストに事前にお願いしておいて少しづつプレゼント用代金を回収。

参加者全員から…という事にして、2次会のサプライズイベントとして新郎新婦に目録を贈ってあげるという方法です。

「結婚式」の途中では、何かを貰って管理できる状態や余裕はありませんが、2次会になったら、時間的にも心境的にも新郎新婦の余裕が出てくるので、プレゼントを渡しやすいタイミングになります。

 

あえて後日に贈ってサプライズ

結婚式当日は「後日郵送されるプレゼント」という形で渡すべき。ですが、後日であればどのような形でも贈りやすくなります。

特に結婚式に参加していて、後日プレゼントを贈るなら「手作りのアルバム」がおすすめです。

新郎新婦自身が自分達の式用にプロのカメラマンを手配しているもの。

ですが、友人目線で撮られた写真や、手書きのメッセージ付きアルバム等は、また「違った思い出」として残りやすく貰うと、とても嬉しいものです。ですので、新郎新婦へのサプライスにする事ができるということ。

「当日のプレゼント」にこだわるよりも、後日喜んで貰えるように写真撮影をがんばる!という事も一つの方法と言えるかもしれません。

▶関連:友人結婚式に!『手作りアルバム』を結婚祝いにプレゼント!

 

スポンサードリンク

 




リアルな結婚診断(無料)

本気で結婚したいなら、結婚力診断ぜひやって下さい。

  • 大手 楽天 運営のサービス。
  • 結婚の個人診断&それに関連した「良い相手」を無料で診断。

楽天グループの結婚相手紹介サービス会社「楽天オーネット」が行っているサービス。

一般的な婚活業者と比較して、会員数が かなり多い事が特徴です。

会員が多いから、より綿密でリアルなデータ収集が可能に。

そんな膨大なデータを参考に、詳細な個人の結婚診断。さらに、結果を元にしたリアルな婚活アドバイスも分かります。

自分の結婚感ズレてない?という不安があるなら…

そのまま、婚期を逃してしまわないよう早めに診断しておく事をおすすめします↓

無料で診断する 
楽天オーネットの口コミ
無料で診断する 


同じカテゴリ「 結婚式プレゼント 」内のおすすめ記事



スポンサードリンク

サブコンテンツ